<< さあ!夏だッ!!スタートダッシュ!!! | main | 緊急レポート >>

またまた25周年モデルのお話。

 

夕食を終えて寛いでいたら、妻が私の顔を見てしみじみと言った。

ミーレがあってよかったね」と、私は一言「そやね」とだけ答えた。

 

私はてっきりミーレを扱ったためにそれが生業になって、生活が安定してよかった。という意味だろうと思った。

そうではないことが続く言葉でわかった。

          「洗濯機も食洗機も便利で役に立ってるし、スチーマーも毎日使ってるし・・・・・」

 

確かにミーレは生活を豊かにしてくれた。それも贅沢な生活ではなく、密度の高い生活をだ

 

ミーレの創業時、今の時代 性能が良くて安いものなど望めまい。ならばどこよりも安いものを作るか、それとも

どこよりも高品質なものを出すか、岐路に立った時、その男は常により良いものを 作ろうと決心した。

それがミーレの標語 ”Immer Besser”となり、今も社内の合言葉になっているという。

 

なんだかんだ言ってミーレはやはり高いと思う。ヨーロッパNO.1プレミアムブランドといえ高いものは高い。

 

だがこの25周年モデル食洗機に限っては60cmワイドで、操作部がステンレスでありながら、なななんと

               ¥250,000-(税抜)という超絶プライスである。

ミーレ食洗機は慣例として、操作部をステンにするとスタンダードの3万円高の設定になっている。

仮にこのモデルが標準タイプであったなら¥220、000という事になるではないか(あればの話だが)。

 

これはもうメチャクチャに安い。ミーレ・ジャパンのオッチャン頑張ったねェー。ミーレだから基本的な性能は

無論、申し分ない。もうこんなモデルは時代が変わったとしても、今後二度と出ないだろう

 

25周年モデル、いつ買うの?」    「今でしょう!」          あなたの味方 グローブ 店主

 

お問い合わせは、
お問い合わせフォームTEL 06-6252-0102 ご連絡ください。

at 10:35, globeinc, 25周年記念モデル発売

-, trackbacks(0), - -

グローブの輸入キッチン紀行 過去記事 過去記事すべてをご覧になられたい場合は、
輸入キッチン紀行はこちら
蔵出しお得情報はこちら
trackback
url:http://globeinc.jugem.jp/trackback/325