<< 大阪の味「タコ焼き」のコツ、教えます。 | main | ミーレ ランドリー製品 アドバイス指南 あれこれ >>

ミーレ食洗機、まさかの注意点!あるある



時に思いがけないご使用をされるユーザー様があり、まさかの注意点を事例をもってお伝えいたします。

*庫内のお掃除が目的だったり、食器を下洗いするために一般の台所洗剤を使い、そのまま食洗機に入れ
 て洗浄される方があります。庫内に残った残留洗剤に高圧、高温のスプレーを吹き付けることになり、
 大量の泡が発生し、その泡が圧縮されてドアの隙間から滲み出てきたりします。ご注意を!

*寸胴鍋や花瓶などを洗う目的で、中段のバスケットを外して作動させる方がいます。バスケット
 とともにスプレーアームもはずすことになり水が散布されずに直接、噴出し水漏れを起こします。
 ご注意を! (一部のモデルには可能なタイプもあります)

*環境の為、重曹で洗いたいという人や天然の洗濯石鹸を使うという方がいます。重曹は高温で固まり、
 洗濯石鹸は低温で固まることになり、どちらにしても機械を詰まらせてしまいます。どうしてもと
 いうお客様には残念ながら食洗機のご購入を控えていただくしかありません。ご注意を!
 
*販売の際、「あまりしっかりと下洗いすると機械が怠けてしまい、乾燥が鈍くなることも・・」と
 半分冗談交じりに説明したものをマジにとらえ、食材の残りも構わず入れて洗ってた方がいました。
 洗浄後、白濁した水が残るというクレームが。食洗機は生ごみ処理機ではありません。ご注意を! 

*バスケットの目が粗いため、小物が下に落ちるという理由で金属製のネットを敷く方がいます。
 やがて錆びてきて、ボロボロになって流され、排水を詰まらせたことがありました。使い易く
 改造する のはいいのですが素材は慎重にお選びください。ご注意を!

*フィルターを掃除した後、きっちりとロックするのを忘れるお客様がいます。洗浄時、溜まった水で
 フィルターが浮いてきて食器のゴミが直接、排水口に流れ深刻なトラブルを引き起こすことがあります。
 フィルターのハンドルを最後まで回し、きっちりロックする習慣をつけてください。ご注意を!

*洗浄をスタートして、入れ忘れた食器に気付くことがあります。一時ストップするためにでたらめに
 ボタン操作をして再始動できなくなる方がいます。入れ忘れが出たときは、ドアを開け、食器を入れ、
 またドアを閉めるだけ。どの状態でドアを開けても水が溢れてくることはありません。ご注意を!

以上、すべて実際にあったお話です。便利な食洗機を快適にご使用下さいますように。 

at 14:56, globeinc, 輸入キッチン紀行

-, trackbacks(0), - -

グローブの輸入キッチン紀行 過去記事 過去記事すべてをご覧になられたい場合は、
輸入キッチン紀行はこちら
蔵出しお得情報はこちら
trackback
url:http://globeinc.jugem.jp/trackback/278