<< ミーレ掃除機 その3 HEPAの秘密 | main | ミーレ掃除機 その1 吸引力の秘密  >>

ミーレ掃除機 その2 清浄力の秘密

本来、掃除機の性能は単にモーターの力だけでなくボデイの密閉度やフィルターの能力、
また、ノズルの形状やダストパックの性質でも変わります。

 

一般の紙パックの場合、空気の透過率が低く、パワーの割には空気が流れていきません。
ミーレのダストパックは布地の網目のようになったフィルターを9層(E社は5層)に重ね
柔軟性に富んだポリプロピレンから出来ているため、紙パックのように織り目がなく、
隅々までホコリを蓄えることができます。(1袋で3.5L)

 

このダストパックはミーレの特許になっていて、これ自体が高性能を発揮するだけで
なく並みのものより長期間使用でき、結果として交換の手間も省くことになります。
交換もワンタッチ、同時にシャッターが閉まるためホコリも一切発生しません。

ダストパックが1箱に4個入り、1500円というランニングンコスト。マンションに
お住まいであれば、4個のうちの1個で1年以上も保つこともしばしばです。

また一般の掃除機は、前方から吸い込み、後方に排気するようになっていますがミーレ
は前方から吸い込み、背中から上方に向かって排気するようになっています。
したがって床のホコリを舞い上げることなくクリーンな室内を維持します。


次回はHEPAフィルターという超高性能な排気フィルターについてご説明しましょう。

at 12:23, globeinc, ミーレ掃除機の秘密

-, trackbacks(0), - -

グローブの輸入キッチン紀行 過去記事 過去記事すべてをご覧になられたい場合は、
輸入キッチン紀行はこちら
蔵出しお得情報はこちら
trackback
url:http://globeinc.jugem.jp/trackback/188