街角の風景


最近、陽気のせいか薄着になってきて、お腹の大きな女性が目立つように
なった気がします。

大概は威風堂々と胸(腹)をはって自信満々に見えます。

思えば当たり前のことで「生きる」「子孫を残す」というのは人間に限らず
生き物全般として根源的な本能です。

「子供ができた」と言われて相好を崩して喜んだり、青くなって慌てふためくのは
大抵は男性の方でしょうか。

そういえば、グローブのスタッフ1名も近く産休で一時リタイヤしてしまいます。

この忙しい時になーんてことだっ!  とは言いながらも

草食系が増えたといわれる昨今、それなりに喜ばしいことではないでしょうか。





 

at 09:32, globeinc, その他

-, trackbacks(0), - -

ミーレ食洗機「センサーウォッシュジェントル」を使ってみる。



前回は時短にこだわってみましたが、実際には一旦、食洗機に入れた後の所要時間は全く気に
ならないものです。むしろ温度に変化を付けながら、すべての汚れを取り除くのは道理に適う。

むしろ「センサーウォッシュ」の場合、水温が高くなることからでデリケートな食器の処理に
困ります。スペースが空いていても同時に洗えず、二度洗いを余儀なくされてしまうからです。

ワインを飲んだり、ウイスキーをたしなんだ後の熱に弱い食器だけを別に洗うのは結構面倒で、
かといって放置したりすると赤ワインの色素がグラスに茶渋のように定着したりします。

そんな時はよほ油汚れがひどくない限り、「センサーウォッシュジェントル」コースをお奨め
します。やさしく45℃くらいで洗うので食器とグラスを同時に洗えることになります。

すすぎ70℃で後処理するので乾燥も申し分ないですし、何なら「ショート」を設定して時短に
設定も可能で、これで普通の汚れは完璧に落ちること請け合いです。

食卓にいろんな器が並ぶことで豊かな食生活が送れるなら、ミーレの食洗機はその洗浄力と
大容量、様々な洗浄コースで、きっと生活に潤いを与えてくれるものになるでしょう。

ミーレ食器洗い機のお問い合わせは、
お問い合わせフォームTEL 06-6252-0102にてご連絡ください。

 

at 12:00, globeinc, その他

-, trackbacks(0), - -

ミーレ食洗機「クイック40℃」を使ってみる



ミーレ食洗機には「センサーウォッシュ」という万能の洗浄コースがあり、これはもう米粒や
納豆のこびりつき、手で擦っても落ちないほどのワカメの残骸をもキレイに洗い流してしまう。

約1時間半くらいのコースで自力で常温から60℃くらいまで水温を高めながらすべての汚れ
を洗浄するコースなのですが、一方でこの所要時間が長すぎるという声を聞くこともあります。

そこで自宅の食洗機を使ってすべての食器を「クイック洗い40℃」で試してみることに。
風呂の温度が43℃くらいというから、いわゆる風邪を引きそうなくらいのぬるま湯です。

お試し期間は1週間。洗浄の所用時間37分。結論から言うと、スプレーが強力なのか全く
問題なしに洗えました。この温度なら高級なグラス類も安全に同時に洗えます。

乾燥具合は若干は落ちますが、プラスチック製品、テフロン加工のフライパン等以外は殆ど
満足できるものの、安心感というか信頼感はやはり「センサーウォッシュ」に分があります。

やはり魚焼きグリルの受け皿や、換気扇のフィルター等は「強力洗い75℃」で洗いたいし、
使用後の天ぷら鍋やバット類、日の経過した食器類は「センサーウォッシュ」がベストです。

単に時短を狙うなら「センサーウォッシュ+ショート」の組合わせで30%ほど短縮でき
ますが時短分を水温で補うため、デリケートなグラスや漆器、銀食器などは避けましょう。

要はいろんなケースを体で覚え賢く使うのが肝要。時間が気にならなければ「ECO]という
手もあります。なんなら無精者には「センサーウォッシュ」一本でも一向に構いません。


ミーレ食器洗い機のお問い合わせは、
お問い合わせフォームTEL 06-6252-0102にてご連絡ください。
 

at 16:15, globeinc, その他

-, trackbacks(0), - -

またブログ始めます(独り言として)



思えは正月用のブログを書き上げ、写真も添付したのに誤操作で消去してしまい
ガックリきた勢いで放っておいたらあっという間に2か月半が経過してしまった。

人は誰でも他人に何か自分の思いを知ってもらいたいという本能的な欲求があって、
それを文章にして書き示すのはそれなりに快感で、書き出すと止まらないものだ。

とはいうものの作業がなくなればそれはそれなりに気楽で、忙しさを理由にして
ついつい安楽な方へ流されてしまう。それがここにきての再スタートだ。

今年1月のミーレジャパンの売り上げが過去最高という事で、当方もかつて無い
程の忙しさが続いたものの、少し陰りが出てきたという証明かも知れない。

ともあれ気分も一新して何かお役に立つようなことを提示しながら一歩一歩づつ
進めていきたいと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。
 

at 12:47, globeinc, その他

-, trackbacks(0), - -

グローブの輸入キッチン紀行 過去記事 過去記事すべてをご覧になられたい場合は、
輸入キッチン紀行はこちら
蔵出しお得情報はこちら