グローブ25周年キャンペーン [マーベ冷凍冷蔵庫]の巻

 

来年の25周年に先駆けてキャンペーン第一弾として「マーベ冷凍冷蔵庫」(写真)をご紹介します。

 

我々業者から見れば、冷蔵庫は年中活用する割には何故か夏場になると需要期を迎えます。

理由はよくわかりませんが日本の酷暑に耐えられずヘタってしまう冷蔵庫が多いせいかもしれません。

壊れると待ったなしですぐに代替え品を調達せねばなりません。夏場、しかも食品に係る部分ですから。

 

そこで提案です。余裕のある間に、いい条件で次の冷蔵庫を押さえるという賢い買い物を推奨いたします。

そこでこのキャンペーンの登場です。

 

機種はMSMS2LGSS(ステンレス) 税別定価¥600,000−

   MSMF2LGWW(ホワイト)  税別定価¥550,000− の二機種です。 容量623L

 

この機種を選んだのは

理由1)サイズは大型ながら奥行が浅く日本のキッチンにも合わせやすい事。

理由2) 以外と背は比較的低く日本人にも取り出しやすい事  

理由3)給水栓直結による自動製氷、アイスディスペンサー(浄水器付)と日本では得られない機能がある事。

理由3) デザインに迫力がある割には価格がリーズナブルな事。

 

多少大味ながら、古き良き時代の豊かなアメリカを感じさせるものです。すでにショールームには展示中です

のでおついでの際にご来店ください。条件等はご登録いただいた会員様ご来店のお客様のみにメールで提示

いたします。今、静かな人気のワインセラーも加えたとっておきのキャンペーンです。お楽しみに!!

 

                 会員登録はここをクリックしてください。

 

at 12:15, globeinc, NEWS・お知らせ

-, trackbacks(0), - -

人生到ル処青山有リ

 

大病を患った話は前回のブログで取り上げた。今まで快調だっただけにショックは大きかった。

 

今も左半身にマヒが残り、午前中はリハビリ、午後からは仕事に明け暮れる毎日だ。通勤には愛車のヤマハ製 

無段変速オートマチック、ワンシータ―・ガブリオレ・リニアモーターカー(一言でいえば電動車イス)を利用

している。古い空冷ポルシェを下取りに出して購ったものだ。

 

パワーは随分と控えめだが回答性は驚異的で、静止した状態で360度向きを変える。ポルシェRRでは絶対

マネができない芸当だ。

 

晴れた日の通勤時、もし貴方が心斎橋界隈に来られたとしたら,その雑踏をヒラリヒラリと体をかわしながら

蝶のように舞うグローブ店主の姿をかいま見るに違いない。

 

車イスと言えば最近気づいたことがある。最近の女性は体格がよく、高いヒールを履いている。イスに深く

腰を掛け背筋を伸ばし、真っすぐに目をやるとあろう事か、その目線の先に女性のお尻が突き当たるのだ。

重ねて言うが、私が目をやるのではない。お尻が(そこに)「ある」のだ。

 

先日も仕事帰りに御堂筋の側道で家路を急いでいると前を横並びになって女性が4名歩いている。最近の若い

のはよくそういうことをする。まさかその間をすり抜けていくわけにもいかず、やむを得ず女性の後ろに

ピッタリ吸い付くようにして併走することになってしまった

 

一般にオトコというものは瞬時に自分の好みを見抜く力を持ち合わせているもので、ニットのワンピースを

身に纏った女性の後ろに、無意識に寄り添っていたものだ。

 

見れば右へ左へとそのヒップが揺れている。これ程までに切なげで哀愁漂う光景があろうか! 傍目には、

後ろを行く老人(私だよっ)の顔が、前の女性のお尻に食い込んで見えたのでは、とひとり自戒する

 

ふと気が付くと我が家とは真逆の方向に進んでいた。途中で同じビルの住人にばったり出会って「お久しぶり!

本日はどちらまでっ!」と明るく突っ込まれ、咄嗟に思わず「いっ、行先は前のお尻に聞いてっ!」と答えて

しまった。いやはや何んとも・・・・

                                        ところで、

ミーレの新製品情報、ミーレ・ニュース、機器の使い方、お得なキャンペーン情報等を随時、メールして

まいります。ご興味のあるお方は、下記の会員登録をクリックしてメールアドレス(正確に)をご記入ください。

 

at 16:24, globeinc, その他

-, trackbacks(0), - -

プロの販売員としての矜持(きょうじ)

 

最近、和歌山から一見新婚さんとおぼしき若夫婦がグローブに来店された。

曰く「東京のネット業者からミーレのオーブンを購入して、主人が取り付けたのだけど、50Hzのものが

来ていて関西では使えないといわれた。」

業者に連絡したら、「キチンと正式に注文されたものを正しく送ってるのだから返品は受けられない」と。

 

どういう事情で東京から購入して、何故使えない商品が送られてきたか判然としないので、こちらも返事の

しようがない。結局、新しいオーブンをもう1台購入されてお金を置いて行かれたような次第です。

 

この話を聞いててピンとこない人のためにもう少し話を続けると、日本列島は新潟県の糸魚川から静岡県の富士川

に沿って活断層(フォッサマグナ)で分断されていて、動植物の生態系も東と西では異なるのだそうです。

さらに明治になって電気が導入される際、アメリカの技師と発電機を導入した関東電力は50Hzドイツから

技師と発電機を導入した関西電力は60Hzと、この狭い島国で二つの周波数を持つ珍しい国となりました。

 

Hz(ヘルツ)とは交流の電気が流れるとき、1秒間に繰り返される電気信号の回数のことで、電気製品によっては

関東と関西では共用できないケースもあり、同じ市でも町名によって異なることもあるので慎重さを要する。

ミーレではオーブンレンジオーブン、新しい洗濯乾燥機等が専用機になっているので特に注意が必要だ。

 

話を戻すと、関西で使うと決まった案件で涼しい顔で50Hzのオーブンを出荷する無神経さはとうてい信じられ

無いものだ。電圧や電流と消費電力の関係が分からないからとユーザーが電気製品を使えない道理はない筈。

断じてお客様は何も悪くない。確認を怠ったスタッフこそ問題ありだ。そこに責任と自覚を持つのが、プロの

販売員としての矜持ではないかと思うのだ。正式な注文があったとかの問題ではないと思うのだが・・・・

 

    ところで

下記にメールアドレスをご登録ください。ミーレの最新情報、キャンペーン情報を随時お送りいたします。

 

at 13:48, globeinc, -

-, trackbacks(0), - -

カミングアウト

 

今だから白状しますと、私、昨年4月に脳梗塞で倒れてしまいまして、意識はあるのに体が動かなくなって

緊急入院したものの、医者からは再三「助からないかも・・」と云われ続け、家族は落ち込んでいたようです。

 

神のご加護か、生死の狭間から蘇ってしまいました。病気の件はスタッフには口止めをしたものでした。

風評被害を恐れたからですが、どうもそれは全くの杞憂に終わったようで、私が1年の約半分をリタイアする

間にグロ−ブの業績が前年比25%もアップを果たしてしまいました。私にすれば「何んのこっちゃ!」です。

 

先哲の教えによる「会社の社長は自ら販売を手掛けるより、利益の出る仕組みを考えよ」を図らずも地で行って

しまった次第ですが、ただただスタッフに感謝です。社内の全員がスキルアップしたようで安心感が増しました。

 

今も後遺症は残りますが来店されたお方を接客するのは楽しいもので、朝起きた瞬間から今日はどんなお客様と

出会えるか、もうワクワクしてしまいます。体調を整えてもう一度お客様の前にフルに立てるようなりたいです。

 

   そうなったらグローブのキャッチコピーを次のようにして、ブランディングを立てようかな。

         「杖をついたジジイが熱心にミーレを薦めるお店」と。

 

病気の恩恵といえばもう一つあります。集中治療室で寝ている間に壮大な夢を見ていました。既納客様の潜在力を

もう一度掘り起こす新しいビジネスモデルを組み立てました。内容は恐ろしいほどリアルに覚えてるんです。

必ず成功します。

 

さすがにこの歳になると、お金に対する執着心は薄れ、只々良い仕事をしたいなと。また、今年生まれた初孫に

おじいちゃんの生きてきた足跡を差し示したいという思いもあり、何んとしてももう一旗揚げてみたいものです。

 

来年はグローブ25周年のキャンペーン既納客様と会員様だけを対象に1年を通じて連続で打つ予定です。

ご興味がなければ無視してください。面白そうなら乗っかって、いずれにせよ貴方にご損はないはずです。

このキャンペーンにご興味のある方は、下記から会員登録をお願いいたします。

 

                                                                    グローブ 店主

at 17:06, globeinc, NEWS・お知らせ

-, trackbacks(0), - -

もう一つの25周年

 

ミーレ・ジャパン25周年記念の食洗機で右往左往しているうちに

ふと我に返ると 何んとっ!

 

       グローブは来年、25周年を迎えることに気が付いたっ!!!!

 

忙しくしているうちにすっかり忘れてた。

思えば平成6年11月に神戸・三宮で創業し、年末年始の挨拶も冷めやらぬ頃、翌年1月17日にあの阪神大震災だ。

廃墟のような神戸の街を眺めながら、当時、将来に希望の持てるはずもなかった。

 

暗闇の中を懐中電灯で足元を照らすように、目の前に迫ったことだけを精一杯やることで何んとか凌いできたが、

そこから10年後に現在の心斎橋に移って早15年。若さだけが取り柄だった会社も25年が経過して随分とロートル

になったものだと、いまさらながら感慨にふける。

 

昨年はミーレの25周年モデルという、さして面白くもない企画ですら(面白くないのは製品ではなく企画です)

それなりの成功を収めたのだから、われわれ販売のプロが本気を出して25周年キャンペーンを企画すればどんな

面白いものが出来るだろうと、今からワクワクしてる。

 

昨今は情報の浸透が速いので派手なことをするといろいろ市場を混乱させてしまう。ここは地味派手に徹して

まずは既納客様をベースにe-mailで情報を発信していき、25周年を機に新規顧客も開拓したいのでご登録いた

だいた方のみの限定でキャンペーン情報を発信してまいります。絶対無二のお得情報になるでしょう

 

    25年の信用と威信にかけて情報の悪用はいたしません。またいつでも配信のストップが可能です。

             下記をクリックして会員登録をお願いいたします。

            「有限の資産を、無限の価値に変える」 グローブのモットーです。

 

 

at 14:20, globeinc, NEWS・お知らせ

-, trackbacks(0), - -

グローブの輸入キッチン紀行 過去記事 過去記事すべてをご覧になられたい場合は、
輸入キッチン紀行はこちら
蔵出しお得情報はこちら