初夢

初夢の定義なるものを私は知らない。

大晦日の晩に見る夢か、はたまた元旦の夜に見る夢なのか?

 

今年の元旦、外に出るのも寒くて億劫で、ほろ酔い気分でインスタグラムを開いていたら

まるで白昼夢ともいうべき写真を見つけてしまった。下記である。

 

見る人が見ればわかるが,まごうことなきミーレの洗濯機、あるいは洗濯乾燥機だ。

我が家も今、WT2780WPMを愛用している。これ自体インテリジェンスされた名機と

自負はしているがこの写真はどうだ?

 

本来洗剤を投入するところに、何やらカラフルなカセットのようなものがセットされている。

思うにカセットに収めた専用洗剤を自動投入するシステムではあるまいか?

 

しかもホワイト専用、カラーもの用、セーター(ウール)、ダウン用、撥水加工用、とか

ソフター配合といった洗剤に色分けされてるのかもしれない。洗濯する衣類の種類でカセットを

入れ替えるような。何やらワクワクしてくる。洗濯機という白物家電のジャンルで世界で最も

美しい機種の一つではないかと思える。

 

世界で初めてミーレが洗濯機を世に問うた時、木製の樽に撹拌棒を付け、電気モーターで

作動させるだけのものだったが、恐ろしく高価なものだったらしい。 

こと洗練さにおいては厭世の感がある。長生きはするものだ。

 

メーカーからはまだ何も情報はこないが、いずれは日本に流通してくるのかもしれない。

ドイツと日本では水質が違うので調整が必要だろう。さていつごろ? そして注目の価格は? 

興味は尽きないところではあるがワクワクするような思いがけない「初夢」に胸が騒ぐ・・・

 

お問い合わせは、
お問い合わせフォームTEL 06-6252-0102 ご連絡ください。

at 15:14, globeinc, -

-, trackbacks(0), - -

新年のご挨拶

 

皆様、明けましておめでとうございます。

本年も変わりませず、よろしくお願い申し上げます。

 

1月7日(日)より平常通リ営業をしています。

お近くに来られましたらお気軽にお立ち寄りください。

 

                      店主敬白

at 15:29, globeinc, NEWS・お知らせ

-, trackbacks(0), - -

往く年、来る年  年末年始のお知らせ

 

 

今年もあっという間に年末を迎えることになりましたが、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?

私の方は4月に大病を患いまして約半年間リタイヤしてしまいました。

 

 

にもかかわらず業績は2割近くアップして、スタッフの皆んなや周りの関係者の方々、もちろんのこと、

ご贔屓頂いたお客様の皆様には感謝感謝の毎日です。オッサンになって急に背が伸びたような心境です。

1年を通じてミーレ機器が堅調であったこと、後半になって輸入キッチンが延びたことが原因のようです。

今も身体の不自由は残りますが、入院前より健康になってしまいました。

 

私、最近になって思うことは、世の中良いことしか起こらないような・・・   よいことが毎日

次々と起こって、それに比例して面倒なことや、厄介なことが起こりますが、それをぼちぼちと

ほぐしてる間に良いことがつむぎ上がっていくような、そんな気がしています。

 

人生には良いことしか起こらない。

良いことは向こうから自動的にやってくる

必要なものは何もない

すべてが揃っている…  といった具合です。 すべてはあるがままに  Let it be.  ですか?

 

「グローブ」は  12月27日(水)〜来年1月6日(土)までお休みとさせていただきます

 

1月7日(日)より平常通リオープンしています。

 

来年も「ミーレの伝道師」として皆様方の幸せにより一層、係りを持っていきたいと思っています。

 

     来る年もよろしくお願い申し上げます。

                                                                                                     店主敬白

at 13:54, globeinc, NEWS・お知らせ

-, trackbacks(0), - -

ミーレ食洗機、外注論その6

 

ミーレ食洗機を使って食器洗い作業を外注する覚悟は決まった。しからばどの機種を選ぶか?

まずはカタログを取り寄せ、グレード間の機能の違いを価格も含め吟味することから始めよう。

 

まずは60cmワイドか45cmワイドかの選択である。これはもう迷いなく60cmとしたい。

理由を云えばきりがないが、とにかく信じる者は救われるというわけだ。家族数でもなければ

予算の問題でもない。ひとたび60cmを使用すると、もう45cmには戻れない。

 

ズバリ、万人に対してのお勧めはG6620SCu(税別定価¥310,000−)に極まる。

60cmWである。色は清潔なホワイト。(少々お高くなるがステンレスも選べる)

機能性、耐久性、デザイン性、経済性、コストパフォーマンス。メンテナンス性とどこを切り

取っても他メーカーと比較して弱点が見いだせない。勿論日本の、あらゆるキッチンメーカー

に組み込みが可能だ。

 

以前の人気モデルG6100の後継機種だがオートオープン乾燥機能が付いて、内部バスケット

が進化し、センサーウオッシュはそのままにクイックパワーウオッシュという1時間で完全に

洗い上げるコースが追加になって、なお価格据え置きだから嬉しい。

 

お次のお勧めはG6824SC(税別定価¥408,000-)だ。10万ばかしお高くなるが

価格に見合った満足が得られること請け合いだ。支払は1回きり。その後20年は高い満足感と

共に過ごせるだろう。

 

先のG6620の機能は云うに及ばず、下段を強力に,上段をやさしくという変化や乾燥時間

を長い目に調整したり中段バスケットを外して寸胴鍋や背の高い花瓶等が洗えるし、フードの

整流板も斜めにすれば洗える。とにかく台所の大型洗濯機のようなものだ。また哺乳瓶の消毒

といったデリケートな洗浄コースもある。庫内洗浄の単独プログラムもある。

 

上段(中断)の左寄りについてる可倒ピンは誠に使い勝手がよろしい。

夕食にはご夫婦そろってワインを嗜まれるご家庭にもこのモデルはうってつけだ。

クリスタルグラスやたくさんの薄手のワイングラスもキレイに洗ってくれる。

 

何よりお気に入りなのは庫内の4灯のLEDライトが素敵だ(4灯はミーレ特許)。落っこち

たスプーン等は奥のライトで、引いたバスケット上の食器は手前のライトが照射してくれる。

この季節、朝は薄暗い。食洗機のドアを開いた途端、中のグラスや陶器がキラキラと美しく

輝いてる様は誠に気分爽快である。

 

価値観は人様々である。他の機種を選んだからと言って苦情は出まい。2回ノックしたらドアが

開く仕掛けが面白ければそれもまた良し。ただ、上記二機種をもって私の太鼓判としたい。

尤もステンレスの面材にこだわりがあって、とにかく低価格という人には25周年モデルも

おススメではあるが・・・・・・

 

30年も昔からドイツ製食器洗い機でBOCSH AEG MIELEと実際に繋いできた私が

云うのだから間違いない。それこそ信じる者は救われるだ・・・

 

お問い合わせは、
お問い合わせフォームTEL 06-6252-0102 ご連絡ください。

 

at 16:30, globeinc, NEWS・お知らせ

-, trackbacks(0), - -

ミーレ食洗機外注論その5

 

ドイツには「時は金なり」という諺と同時に「時は金で買える」という格言がある。

 

ポルシェのような高価な車を手に入れて速度無制限のアウトバーンを疾走することで

目的地に早く到着することができるという意味のようだ。

 

今までの外注論に準拠するならば、そのポルシェのひそみにならい、ミーレの食器洗い機を

手に入れることで、さらに安価で、安全に、かつ確実に時が買えるとは思えないか?

 

一日三食分の食器や調理機器の後片付けをミーレに任すならば一日当たり1時間くらいは

新たに時作でできそうだ。しかも外注業者に頼むと、作業中は傍に付いておかねばならないが

食洗機だと作動後、外出するのも、セットして就寝するのも全くの自由になる。

 

(余談だが、外注の業者がもし手で洗うとしたら、おそらく食洗機の10〜15倍の水道代と

電気代の負担を余儀なくされることだろう。)

 

それではどのようにその空いた時間を有効利用するかを一緒に考えてみよう。

 

まず色んな資料を整理し、自分だけの料理レシピを製作する。次に1週間分の献立を考える。

それに必要な食材、調味料のリストを書き上げる。献立表をオープンにすることで、楽しみ

にしてご主人も寄り道なしで真っすぐ帰ってくるかもしれない。即ち余分な金は使わないだろう。

食材のリストを作ることでスーパーでの買い物に無駄がなくなる.さらに経済的である。また

自分の得意料理が増えるというメリットもある。

 

あるいは日頃読まないようなちょっとお固い本を読んでみるとか。ガラスのように透明感の

ある志賀直哉に触れるのもよし、古風だが良い音楽のようなリズムと旋律を感じさせる

森鴎外もいいかも。あるいは吉川栄治の「三国志」を全巻読破するのも面白い。時は幻の

邪馬台国で女王卑弥呼が君臨した時代だ。孔明の聡明さや、大陸の先進性に驚かされる事だろう。

とにかく教養と知識の幅を広げよう。

 

もっとお気楽に水彩画の通信講座で密かに絵の勉強をするというのはどうだろう。天気の良い

日に子供を連れて公園にでも出かけて目の前でサラサラっと絵が描けたら、子供から尊敬の

眼差しを浴びること請け合いだ。

 

ま、何にせよせっかく手に入れた時間、有効に使いたいものだが・・・・

 

 

次回は予算も加味してミーレ食器洗い機のどのモデルを選択するのが良いかを徹底検証する

ことでこの章を閉じることにしよう。

 

お問い合わせは、
お問い合わせフォームTEL 06-6252-0102 ご連絡ください。

 

at 12:58, globeinc, NEWS・お知らせ

-, trackbacks(0), - -

グローブの輸入キッチン紀行 過去記事 過去記事すべてをご覧になられたい場合は、
輸入キッチン紀行はこちら
蔵出しお得情報はこちら